ダブルの資格を取得できる文部科学省認定の安心講座

社会通信教育栄養と料理講座

文部科学省認定 社会通信教育 栄養と料理 一般・専門講座

望ましい食生活を実践し、人々が健康で楽しい人生を過ごすことを目的に文部科学省(旧文部省)の認定を受け、今日まで半世紀以上続いています。
自宅で学習したい人、仕事で多忙な人、指導者としてさらに実力をつけたい人などのために通信によるていねいな個人指導を行っています。

学びの特長

01通信教育でダブルの資格を取得

優秀な成績で修了すると「食生活指導士」が取得できます。さらに「生涯学習インストラクター」も取得可能です。

「健康管理と料理の実践力」+αの資格取得が可能

02ベテランの講師陣

テキストは女子栄養大学の教授をはじめ専門家が執筆、公開講座などで直接指導もあります。

03スクーリング

通信教育だけでは物足りない、そんなあなたの希望を叶えるのがスクーリング。基礎重点コース/家庭料理コースで学びを実践。また夏期スクーリングで食の最新情報を取得できます。全国10ヵ所で開講される学習会への参加も可能です。

04大学が実施する社会通信教育

健学の精神「食により人間の健康の維持、改善を図る」の下、開講以来半世紀続いている講座です。修了生は4万人を超えています。

05きめ細やかな添削

経験豊富な講師陣によるきめの細かい添削指導が手元に届きます。明日への学習意欲は、赤ペン指導から。

06修了後のスキルアップ

修了後もスクーリングや講習会に参加できます。機関紙「たのしい食事」も購読できます。

コース紹介

一般講座(基礎コース)

毎日の食卓で「食育」を実践できるスキルを身につける

6か月/37,800円

詳しくはこちら

専門講座 専門職業コース

家庭や職場で望まれる「健康管理」のスペシャリストに

1か年/50,760円

詳しくはこちら

専門講座 専門料理コース

「日本・西洋・中国料理」の知識を系統的に学ぶ

1か年/50,760円

詳しくはこちら

専門講座 治療食コース

「病態別の食事」の基礎を学び、毎日の食生活に生かす

8か月/43,200円

詳しくはこちら
資料
請求

ページトップへ