eラーニング受講生はこちら >

女子栄養大学管理栄養士国家試験オープン模試(eラーニング)

eラーニングによる模擬試験の特長

本センターで実施した過去3回分(600問)のオープン模試(本学独自問題)を見直し、書籍化された「管理栄養士国家試験女子栄養大学オープン模試問題集第2版」(女子栄養大学管理栄養士国家試験対策委員会編・女子栄養大学出版部発行)がeラーニングで学習できるようになりました。パソコンやスマートフォンなどを使用し、本番の国家試験同様に時間制限のある中で問題を解いていきます。解答や解説を確認できるので復習ができ、弱点を知ることができます。パソコンでは、試験結果のレーダーチャートも表示されます。 模擬試験にチャレンジするたびに問題が変わるため幅広い知識につながり、結果も蓄積されるので弱点の克服に役立ちます。

学習方法

01練習テスト

ドリル形式の練習テストを単元ごとに学べ、何度でも反復学習が可能です。

02模擬テスト

午前の部(2時間30分)
午後の部(2時間35分)
にチャレンジし、時間になると終了となります。その後、すぐに結果が表示され、解答・解説、弱点分野を確認できます。

03弱点チェック

間違えた問題が誤答問題集として自動蓄積されますので、重点的に学習できます。


他にも年2回行われる模擬試験(自宅または会場)も行っています。eラーニングによるオープン模試とは問題が異なります。

資料
請求

ページトップへ