健康管理の知識に
前へ
《24歳・女性・エステティック勤務》
エステティックにストレス管理は重要ですが、なかでも食生活が大切だということを感じていました。科学的な根拠のある栄養の知識をお客様にも提供し美しく健やかなからだづくりに貢献したいという想いは高まりましたが、仕事が終わる時間が遅くなる日もあるため、「科目等履修制度」という形で興味のある授業を自分に無理のない形で選択し、楽しみながら栄養学の知識を身に付けられています。
《44歳・女性・助産師》
助産師として働いていると、食生活について相談されたりアドバイスを求められることがあるのですが、専門的に学んでいないためしっかりとお応えできない状況に不甲斐なさを感じていました。今からまた学生としてみっちり通学したり、独学するのは厳しいな・・・と悩みながらも、本学の夜間入学相談会に参加してみました。そこで「科目等履修制度」の存在を知り、今の自分にぴったりの学びのスタイルだと確信し入学を決めました。
次へ
1 / 8