家庭科教員を目指すあなたへ
前へ
《30歳・女性・栄養士》
栄養士として働いていますが、短大時代に得た栄養教諭実習での教える楽しさを忘れられず、教員免許を取ろうと決意しました。管理栄養士国家試験受験のため仕事は続けたいこともあり、夜間部唯一家庭科教員免許の取得できる本学に入学しました。栄養学の知識はあるつもりでしたが新しい情報も多く、日々新鮮な気持ちで学んでいます。
《24歳・女性・栄養士》
栄養士として働いていますが、友人が知識のないままダイエットを始めたことにより、自分の身に付けた栄養学の知識でいろいろな人を助けたいと思いました。栄養士として働き続けて経験を積み重ねるとともに家庭科教諭となって正しい食事を中高校生に伝えたいと考え本学に決めました。
次へ
1 / 7