高校生のあなたへ
前へ
《18歳・女性・高校卒業》
中高での家庭科の先生がとても素晴らしく、自分もあの先生のようになりたいと思っていました。なかでも自分の興味関心のある「食」に強い家庭科の先生になれればと思い、女子栄養大学に決めました。
《18歳・女性・高校卒業》
忙しい母を手伝って幼い頃から母の料理を手伝ってきて食事を作ることに関心を持ちました。家庭科の授業で、バランスのとれた食事の大切さを学んだことが印象的でそれを子供たちに伝えたいという想いから勉学に励んでいます。
《18歳・女性・高校卒業》
中学生のときに体調不良になったことから、食・栄養学に関心を持ちました。年齢などがさまざまな人たちのいる中で学んでみたいという想いもあったので、男女共学で夜間コースのある女子栄養大学二部がぴったりでした。
次へ
2 / 2